−半自動溶接機(はんじどうようせつき)−
溶接棒の代わりにコイル状に巻かれた溶接ワイヤを、モーターによってトーチに送給し、チップで通電してアークを出して溶接する機械です。溶接棒を使う手溶接と比べて1つのワイヤで幅広い板厚の溶接ができてスラグがつかない、溶着効率が良い等の特徴があります。
ワイヤが自動で出てくるんだよ!例えるならオートマ車。運転も楽ちんだね。
≪関連SUZUKID商品≫
・ SAY-80L ノンガス半自動アーキュリー80ルナ
・ SAY-100 ノンガス半自動アーキュリー100
・ SAY-120 ノンガス半自動アーキュリー120
・ SAY-150 ノンガス半自動アーキュリー150
・ SAY-160 ノンガス半自動アーキュリー160