−クレータ電流(くれーたでんりゅう)−
クレータを防ぐための電流です。普通は、トーチスイッチの操作によって本電流から設定した値のクレータ電流へ切り替わります。