−プラズマ切断機(さらに詳しく)−
プラズマ電源には、直流電源が用いられており、切断材がプラス、トーチ内の電極がマイナスに設定されます。プラズマ切断は、ガス切断のように軟鋼に限らず、あらゆる金属の切断が可能です。ガス切断に比べて予熱を必要としない為、作業性に優れています。ただし100mm以上の厚板の切断は、困難で電極やノズルなどの消耗部品の寿命が短くなります。