−残留応力(ざんりゅうおうりょく)−
局部的な溶接による加熱や不均一な加工の結果などにより材料内に発生した応力のことです。
残留応力は割れなど溶接不良の原因になるんだよ。