−心線(しんせん)−
溶接棒の中心部にある金属です。それが溶けて溶接金属となるのです。
ポッキーで例えるとビスケットの部分かなぁ…いや、鉛筆の芯のようなものだね。芯が無くては字は書けない。溶接もできないんだよ。