初めての方へ溶接人通信登録 ステップ別作る調べる触れる・感じる読む参加する

 

 

溶接人になるためにSTEP2【叩こう】>ガスで熱して叩く

ガスで熱して叩くと、熱によって鋼材が溶けることを利用し、先端を細くしたり、曲げたり、形を作ったりと自由度が上がります。

【1】

吹管から出る火に鋼材を当て、赤くなるまで熱する。

【2】

鋼材が赤くなっている状態のまま、ハンマーで打ち付ける。

【3】

そのままリズム良く打ち、好みの形に仕上げていく。
Copyright(C) WELDER CO JP All Rights Reserved.