初めての方へ溶接人通信登録 ステップ別作る調べる触れる・感じる読む参加する

溶接人の皆様よりいただいた質問

【使用機種:ホームアークナビプラス】

面はどのタイミングで顔に当てるのですか?アークスタートより前では暗くて溶接箇所が見えませんし、アークスタートしてからでは面の窓から焦点を合わせるまでに手元がブレて5mmの間隔を保てません。

 

面を顔に当ててからアークスタートして下さい。
(絶対にアーク光を直接目で見ないで下さい)

溶接前に位置を合わせて作業するには、手元がぶれないように安定した姿勢で溶接しましょう。

アーク光を感知して自動遮光をする面があり、この商品だと面を当てた状態で作業ができるので大変便利です。
手持面タイプはこちら
お面タイプはこちら

Copyright(C) WELDER CO JP All Rights Reserved.