初めての方へ溶接人通信登録 ステップ別作る調べる触れる・感じる読む参加する

溶接人の皆様よりいただいた質問

【使用機種:Arcury80LUNA】

現在使用しているArcury80LUNAとLUNAIIではステンに対応した事と薄板溶接にオプションの利用を推奨している点が大きな違いのようですが、Arcury80LUNAを貴社にてLUNAIIに改造仕様変更する事は可能ですか?

また、LUNAIIでは薄板溶接はArcury80LUNAと比較して若干苦手になったと言う認識で良いでしょうか?

 

Arcury80LUNAとLUNAIIでは様々な部品が異なります。
例えばステンレスのワイヤー送りを考えて ワイヤーフィードモーターもパワーの強いものになっており、トーチやファン等も性能に応じて良くなっています。

また内部のトランスは再設計されたため溶接の特性も違い、薄板はArcury80LUNAの方が溶接し易いです。

LUNAIIでは、薄板の溶接にはオプションのリアクターボックスが活躍します。

改造はたくさんの部品を交換することになるので、本体の価格より割高になってしまうため、行っていません。

Copyright(C) WELDER CO JP All Rights Reserved.