初めての方へ溶接人通信登録 ステップ別作る調べる触れる・感じる読む参加する

溶接人の皆様よりいただいた質問

【使用機種:Arcury80LUNA】

最近、溶接機を3.5sqというケーブルで20m延長しようと大型ホームセンターに買いに行ったのですが、「ない」と言われてしまいました。溶接機の1次ケーブルを延長する前提で、SUZUKIDの 昇圧器(SHU-20D)を購入していたのですが、LUNAの一次側のケーブル には3.5mm2と印字されているのに対し、昇圧器のコードには2.0mm2と印字されていることに気付きました。
そこで質問なのですが、昇圧器を3.5sqというケーブルではなく、一般の
コードリールで20m程延長して、溶接機を使用しても構わないでしょうか?

普段、100V20Aのエアコン用のコンセントにlunaを繋いで、ダイヤルは10(MAX)で使用しているのですが、このエアコンコンセントに昇圧器 (SHU-20D)を繋いで125V20AでLUNAを使用しても大丈夫でしょうか?昇圧器を使う場合は15Aのコンセントにささないと、まずいでしょうか?

 

まず、延長コードですが、SUZUKIDの溶接機を扱っているお店
(ホームセンター等)であれば3.5sqの延長コードを取り寄せすることが可能です。

(Arcury80LUNAの取扱説明書中16ページに延長コードの説明の
CT-682(定価12,600円)、CT-62(定価22,000円)に該当)

一般のコードリールでも種類がたくさんありますが、2sqのコードリール+昇圧器であればおそらく使用可能です。電源事情にもよりいますが、3.5sqのコードリール、延長コードを使用すれば昇圧器なしでも使用できます。

エアコン用コンセントは、専用コンセントの場合が多くて電源電圧は通常のコンセントより条件が良いので、昇圧器は必要ありません。しかし、電源が電圧ドロップしてしまう場合は、昇圧器を使用して下さい。ただし、昇圧しすぎると、溶接機の故障の原因となる場合があるので、注意が必要です。106Vより大きい電圧での使用はお控え下さい。

Copyright(C) WELDER CO JP All Rights Reserved.