初めての方へ溶接人通信登録 ステップ別作る調べる触れる・感じる読む参加する

溶接人の皆様よりいただいた質問

【使用機種:IMAX80、レッドゴー120、Arcway150】

<質問1>
IMAX80の14sq二次ケーブルの
延長は20mと有りましたが、22sqケーブルでは何メートル延長できるのでしょうか?

<質問2>
IMAX80の1次側の延長ケーブルを延長しようと思うのですが5.5sqのケーブルを使用したら何メートル延長できますか?

 

<質問1に対する回答>

22sqケーブルをご使用頂ければ、30mの延長でφ2.0mmまでの溶接棒を使うことができます。

<質問2に対する回答>

IMAX80の1次側の延長は、3.5sqのケーブルで20mまでです。

3.5sqも5.5sqのケーブルもIMAX80の1次側の電流を余裕持って
流せる太さなので、5.5sq(3.5sq以上)のケーブルを使用してもあまり変わりはありません。水道管(ケーブル)に例えると、流れる水(電流)の量が一定の時は、ある限度を越えて、水道菅を太くしても水が多く流れないのと同じ理由です。

延長による電圧降下にお悩みなら昇圧器のご使用をお勧めします。
http://www.suzukid.co.jp/pdf/hiup.pdf


Copyright(C) WELDER CO JP All Rights Reserved.