初めての方へ溶接人通信登録 ステップ別作る調べる触れる・感じる読む参加する

溶接人の皆様よりいただいた質問

【使用機種:レッドゴー120】

溶接を始めたばかりです基礎もまだわかりません。
見よう見まねでやったますが基礎を教えてください。

 

溶接の基礎的な手順を(1)〜(4)で説明します。

(1)溶接機本体の設定
(レッドゴー120のインジケータ部のラベルを参照に出力調整ダイヤルを回して調整)

(2)アースクリップを母材(溶接材料)に挟む。溶接棒をホルダーに挟む。
※低電圧溶接機専用の溶接棒を使用してね!

(3)仮止め溶接。母材の変形を防ぎます。
仮止め場所は溶接する最初の部分と最後の部分
http://www.welder.co.jp/first/s2_4_2.html

(4)本溶接
http://www.welder.co.jp/first/s2_4_3.html

初めて溶接する場合、溶接の進みが速くてビードがきれいに
できないことがあります。溶接棒1本で溶接できる長さは溶接棒長の1/2〜1/3程。その長さを約30秒かけて進めてください。

※板厚1.2〜1.6mmの薄板は穴が開きやすいので、仮止め溶接を繋げていく感じで少しずつ溶接して下さい。

Copyright(C) WELDER CO JP All Rights Reserved.