初めての方へ溶接人通信登録 ステップ別作る調べる触れる・感じる読む参加する

溶接人の皆様よりいただいた質問

【使用機種:IMAX80】

溶接機について質問です。
200V電源のパワーの強い溶接機が欲しいのですが
おすすめの溶接機を教えてください。
またφ4mmやφ3mmの溶接棒はどんなときに使うのですか?

 

200V電源のお薦め溶接機は、以下です。

★IMAX160(直流インバータ溶接機)
→余裕の使用率40%でアークスタートも良好です。二次側出力ケーブル20m延長可能。
▼参考サイト
http://suzukid.co.jp/pdf/sim160.pdf

★Arcury160(半自動直流溶接機)
→(ノンガス/ガス)板厚0.8ミリ〜7.0ミリまで対応。
*アーキュリー160に関しては、溶接棒の代わりとなるワイヤーを使用して溶接します。
▼参考サイト
http://www.suzukid.co.jp/product/say160.html
車修理等の板金関係のプロの方に支持されています。
半自動溶接機は手棒溶接に比べて比較的簡単に施行技術が身に付きます。

φ4mmやφ3mmの溶接棒は、建築物や造船関係等の使用が多く、主に重量物のアングルやフラットバー・鉄板を溶接する時に使用します。

Copyright(C) WELDER CO JP All Rights Reserved.