初めての方へ溶接人通信登録ステップ別作る調べる触れる・感じる読む参加する

コルソマルケとして独立され10年(1998年創業)
京都で整備工として、渡り歩き、その後、個人で独立され出張修理をして活躍。
現在は整備工場を拠点にイベント等にも幅広く活躍。

何故この職業を選んだのですか?
単純に、車が好き。スーパーカーブームの時代、物心付いた時には、既に好きだった。国産車は面白くない、整備していても輸入車が面白いと思った。

溶接に初めて触れられたきっかけは?
溶接は他の職人がしていたので、触れる機会もなく、ガスでプラグ等を炙るくらいだった。その後、独立して、工場を構えた際、ファッション設備の一部として溶接機を購入した。その後は、溶接の仕事も入り、独学で溶接を勉強した。

溶接に対するこだわりってありますか?
溶接をする前の切断にこだわるかな。切断面が綺麗じゃないとダメだね。溶接する部材同士がキッチリと噛み合わないと嫌なんだ。後は熱の膨張で生まれるズレは経験で修正して後処理をなくすようにしているよ。

溶接ビートには性格が出る。ビートが綺麗に出た時、誰かに見せたくなるし綺麗なビートで仕上がるか、汚いビート仕上げるかはその人の自由だと思う。

若手従業員を育てられる立場として一言
仕事やと思ってやっていたらしんどい!楽しんでやらんと伸びない!最初は絶対失敗するし、失敗を恐れるな!

コルソマルケ(Corso marche)
京都市右京区西院月双町57
TEL+075-326-0246
WEB+http://www.corsomarche.com/

自動車修理メインでイタリア・フランス車を主に扱う

 
Copyright(C) WELDER CO JP All Rights Reserved.