初めての方へ溶接人通信登録ステップ別作る調べる触れる・感じる読む参加する

選出方法

あなたが溶接で製作された作品の写真をお送りください!ご応募いただいたものの中から厳正なる選考の上、各コースのグランプリを決定します。

審査員紹介

  • 審査員
    <詳細>
    神奈川県大和にある車の板金、塗装、整備会社。
    クルマだけにとどまらない幅広いサービスに加え、溶接教室も実施。
  • 審査員
    <詳細>
    デンマークの料理やデザイン、北欧ライフスタイルの提案を行っている活動家であると同時にDIYならなんでもこなすDIYスペシャリスト。現在、鎌倉の古民家をリノベーション中。
  • 審査員
    <詳細>
    古くからヨーロッパに伝わる、鍛冶仕事(鍛造)を中心に、金属デザインと製作をしている。ヨーロッパ仕込みの本物の技を魅せてくれる。
  • 審査員
    <詳細>
    埼玉県狭山に工房を構え、鉄製品オーダーメイド、オリジナル商品の製作を行っています。暮らしの中に息づき、愛着を持って永く使っていける鉄アイテムが魅力。
  • 審査員
    <詳細>
    昔から"鍛冶屋のまち"として知られる兵庫県三木市にあるオリジナルツールメーカー。 世界のクラフトマンが認めるプロユースツール「KANZAWA ORIGINAL」は世界ブランドとして高く評価されている。
  • 審査員
    <詳細>
    "Arc Nouveau"として定期的な教室やイベントを開催すると同時に、"游空間"としてはプロによる匠の技も習得でき、溶接関連商品の販売からアフター、技術の継承まで、溶接環境をトータルでサポートしてくれます。
  • 審査員
    <詳細>
    溶接に関するあらゆるメディアを展開する専門出版社。
    その中でも「溶接ニュース」は溶接に関する様々な最新動向や新製品など、幅広い情報を提供してくれる新聞。
  • 審査員
    <詳細>
    長野県内を中心に8営業所があり、建設機械の販売、修理、レンタル等を行っています。また年に1回、各営業所にて「わくわく体験工房」を開催し、多くの方に様々な体験の場を提供し人気。
  • 審査員
    <詳細>
    愛知県豊橋の鋼材販売会社。
    また「鉄創作スタジオ・イムラン」として定期的に溶接教室を開催。
  • 審査員
    <詳細>
    今年、創業75年を迎えた総合金物工具商社。
    通販部門となるDIY&ガーデニングツールのオンラインショップ「DIYツールドットコム」を運営。
  • 審査員
    <詳細>
    「小型溶接機のパイオニア」として、家庭でも使える溶接機器、溶接関連器具の製造、販売を行っています。
  • 審査員
    <詳細>
    鎌倉の工房での溶接教室をはじめ、全国各地で溶接の出張ワークショップを開催。「楽しむ溶接」をより多くの方に体験していただく場を提供。

最終選考

Ary styleは上位5作品を、Home styleは上位3作品を東京ビックサイトで開催される「2014国際ウェルディングショー」で展示の上、来場者による投票にて順位を決定

最終結果は上記合計票に審査員表を加算して、グランプリを決定します。
 

◆これまでの溶接人杯◆

Copyright(C) WELDER CO JP All Rights Reserved.